シーラーズ-1

テヘランから飛行機で1時間半弱、やっとシーラーズに到着!
もうすっかり夜です…。
空港からタクシーで5万リアル(約360円)でホテルまで
行ってもらいました。
写真は昼間撮影~
IMG_0032_20120224160814.jpg
ホテルツイン1泊26万リアル。
夜行バスの時間までホテルでのんびりしたいので、
夜9時まで延長をお願いし、40万リアル(2800円)に。

部屋がめちゃくちゃ暑い。暖房ききすぎ~!
オイルヒーター止めても暑いんだけど…、
ホテルの従業員が、窓あけて温度調節してました…
IMGa011.jpg
シャワーとトイレ付きの部屋だったんだけど、
シャワーの排水は、直接便器に流れるタイプ。
これ、合理的だとは思うけど、シャンプーのキャップとか落として
流しちゃったらどうするの~?
IMG_0015_20120224164751.jpg


お腹すいたので、とりあえずホテル近くのファーストフード店で
食事。

ミント入りヨーグルトドリンク(ドゥーグ)
トルコのアイランのようなドリンクで、
甘くはなく塩っぱいです。
ミントが入るとすっきりして、美味しい!
炭酸入りもあるそうですが、これは炭酸なし。

IMG_a02.jpg

チキン
IMG_0007.jpg
ポテトと豆のスープとパンとヨーグルト
ヨーグルトは甘くなくてニンニクが入っています。
IMG_a04.jpg
パンは、コッペパンとラヴァーシュ(薄焼きのナン)
IMG_a06.jpg
これ全部で55000リアル(385円)でした!安い!
IMG_a08.jpg
街頭のイルミネーションもキレイ
IMG_a09.jpg

シーラーズ-2に続く
関連記事

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

中野の◆タコシェ◆さんに、
「旅は道づれ総集編-1」「上海」を置かせていただきました。
こちらでも購入できます!
お近くにおこしの際はぜひ、お寄りくださいませ~。
tabi-so.jpg

syang.jpg
関連記事

イランビザ情報 2011冬

昔イランに行ったときは、ビザなしで入国できたけど、
現在はビザが必要!
空港でビザが取れた時期もあったみたいだけど、
今はビミョー。
危ない橋は渡りたくないので、日本で取得したい~!


イラン外務省のe-ビザ許可申請ページはエラーで表示されず…。
大使館に電話して聞いてみても、何度か試して下さい、
というお答え…。

旅行会社にe-ビザの件を聞いてみると、
イラン外務省のe-visa申請サイトが運休していて
使えないとの事。
サイトにサイバー攻撃受けてるので閉じているとの噂もあり…。

イランのシーラーズの旅行会社にビザを頼む事にしました。
Iran Travel Agency
料金は30ユーロ、入金はドイツの銀行。
調べた中では郵便局が一番手数料が安く、
国際郵便振替は手数料2500円。

「外国為替および外国貿易法」の北朝鮮及びイランに関連する
規制に該当しません、という項目にチェックします。
↓財務省からのお知らせの抜粋

「イランの核活動等に貢献し得る活動」に寄与する目的で行われるもの
(平成 19 年2月 17 日実施)
「イランへの大型通常兵器等の供給等に関連する活動」に寄与する目的で行われるもの
(平成 22 年8月3日実施)


ドイツの銀行も手数料がかかるそうですが、銀行によって金額が違い
5.5ユーロ~15ユーロと詳しい事がわかりません…。
お金が足りなくてビザを出してもらえないと困るので、
多めに振り込みました(^^;)
paypalも使えるという情報もあったのですが、
連絡のやりとりに時間がかかりすぎて、断念。

ドイツ送金には、受取人の名前と住所、
口座番号(Account number)、取引銀行(Bank name)
銀行コード(Bank code)が必要です。

入金されるのは、4日営業日~2週間くらいかかることもあるそうです。
入金確認してから、イランの大使館に許可番号の申請するので、
ビザ間に合うのかな~ダメかも…
といったカンジでした。

ビザ取得にはホテルの住所が必要なので、
メールして1泊だけホテルを予約したけど、すぐ後に
核施設で爆発という噂や…大使館が襲撃…。
ムムム…


入金した日から11日後に、許可番号が届きました!
申請しても番号が取れないこともあるそうで、
その場合2度までは申請してもらえる、とか
不安だったけど、なんとかナンバーGET!
イラン大使館に電話して、番号が届いているか確認。
午前中は窓口受付時間なので、問い合わせは午後1時以降だそうです。

番号が届いてた~!
やった~!ギリギリの日程だけど。
出発前々日にビザを受け取れました。

・3×4センチの写真一枚(眼鏡着用不可、背景は白色)
・パスポート原本
・バスポートの写し一部
・申請料金
以上を持って、南麻布の大使館に行きます。
申請は9時~11時
受け取りは13 時~16時
申請してから受け取りは4日~1週間くらい

ロシアビザを申請しているので、
ロシアのビザを受け取ってからイラン大使館へ。
2つの大使館は歩いて20分くらい。
しかも下り坂で助かった!

申請書類はイラン大使館のサイトからダウンロードできます。
写真も1枚ってあったのに、2枚必要って言われ…
1枚しかありませんよ~!って言ったら大丈夫だったけど…。

申請料金は7000円。
(8000円だと勘違いしてたら違ったスミマセン)

サイトには、↓って書いてあったのに、
窓口で直接申請される方は、館内の機械で料金分の証紙をお買い求めください。

大使館の近所のATMから振り込んできて、ATMの明細を見せろって…

え~!はじめに言ってくれれば、あらかじめ三菱東京UFJ銀行に振り込んできたのに!
申請時間が11時までで、すごいギリギリだったからあせった~!
現金で振り込んで手数料もかかって、
結局ビザ代で12000円くらいかかってしまった(><)
(ビザは2人分だったので手数料も半分で)
印象よくなるように、スカーフ(ペルシャ語でヘジャーブ、アラビア語でヒジャーブ)
して写真撮ったりして、いろいろ苦労した~


イラン大使館は、バスは渋谷東口56番のりば都営バス06
新橋駅前(赤羽橋駅前経由)で四の橋下車、
地下鉄は白金高輪駅か麻布十番です。
関連記事

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

プロフィール

けい

Author:けい
遺跡とイスラーム建築が
大好き♪ 
最近は長期のバックパッカーではなく、短期で近場のアジア圏で食いだおれています
Profile→続き

ブログランキングにも
登録しています♪ 
よろしかったらポチッ
とおねがいします!
にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]

アマゾンで購入できます



COMIC ZINさん◆にて書店委託しています

メロンブックスさん◆にて書店委託しています

架空ストア◆さんに委託しています

アリスブックスさん◆にて書店委託しています

↓引っ越し元のブログです
*つれづれなるままに旅三昧


↑ホームページはココ
→Twitter
→Pixiv

↓食べ物記録ブログ
*食べ歩き日記*


最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる