テヘラン3-市場とごはん

テヘランのバーザール(市場)はすごい広い〜!
広すぎて歩き疲れました…
IMG_0055_20130319182623.jpg
市場でペルシャ書道の葦ぺん購入〜
IMG_0053.jpg
文具店のおじさんが食べていたバーグラーヴァもらった♪
美味しい!
IMG_0054_20130319182359.jpg

サフランも購入。
ちょっと高かったけど、日本で買う事を思ったら激安
735円
IMG_0056.jpg
ピスタチオ〜!
IMG_0062.jpg
黄色いのは、ちょいカレー味
IMG0013.jpg

綿菓子のようなパシュマクも購入〜。
バニラ、ココアパウダー、サフランの3種類入り
ハッジ アブドッラーというイランのタブリーズの会社の綿菓子
IMG_0009_20130319182358.jpg

キャバーブ(串焼き)
いろんなお肉がありますが
IMG_0074_20130319184153.jpg
チキンとマトン
IMG_0080_20130319184154.jpg
チェロウ・キャバーブの
チェロウ(ライス)のうえに直接バターを包みごと置くのはどうかなー?
皿の横の方に置いてくれればいいのになー
…と思うのは私だけ?
IMG_0082_20130319184154.jpg
ナーンと生タマネギとレモン
IMG_0084.jpg
チキンのチェロウ・キャバーブ245円


ソフトクリーム35円
これも美味しかった〜♪
IMG_0096_20130319184155.jpg


キャバーブ・トルキー
お隣の国トルコのドネルケバブもありました
IMG_0147_20130319191117.jpg
サンブーゼ(サモサ)とファラーフェル
IMG_0149.jpg


テヘランでの最期の晩餐は、
なぜかトルコ料理店。
イランの外食というとファーストフードばかりなので、
選択肢が少ないのでした←昔に比べたら選択肢はすごく増えたけどね〜
IMG_0128_20130319212550.jpg
ナスのドルメ、
トルコで食べたナスのドルマと同じような味でした〜
ナスの中に肉や野菜、ハーブ、米などを詰めた料理
IMG_0135.jpg



イラン料理のページにもこの料理写真載せたけど、
これはブグーシュトかな。

ナンを細かくちぎって、具をつぶして食べるのが正式だそうですが、
シチューのようにしてそのまま食べたりもするそうです。
IMG_0140.jpg
団子の大きさは、拳より大きいくらい。
けっこうデカイ。
IMG_0129_20130319212550.jpg
どうやって食べるのかな〜?と周りを見たら
つぶしてそのまま食べていたので、同じようにしてたべました。
あっさりした味です。
IMG_0139.jpg






関連記事

テーマ : 旅行中に食べた美味しいもの
ジャンル : 旅行

テヘラン2

エスファハーンからテヘランへ
夜行寝台で移動です〜
IMG_0664.jpg
エスファハーンの駅↑

この列車に乗ります↓
IMG_0672.jpg
寝台車〜
IMG_0674_20130316230726.jpg
4人のコンパートメントです
IMG_0002_20130316230725.jpg


早朝テヘラン到着〜!
IMG_0015_20130319110644.jpg
外はまだ暗い…
IMG_0016_20130319110645.jpg
テヘランのホテルはフィールーゼへ。
IMG_0030_20130319142512.jpg
朝食もついていていいんだけど、共同トイレが遠い部屋だったのだけが難点。

この日の夜の飛行機でモスクワ経由帰国なので、
泊まらないけど、体をゆっくり休めたかったのでホテルを利用しました〜
↑もう最近は体力的に、ハードな旅行はできない…(><)

そんなわけで朝食は、翌朝ではなく当日いただきました♪
IMG_0024_20130319142511.jpg
玉子はフライドエッグにしてもらいました
IMG_0027_20130319142512.jpg


街中を歩いていると、こんな建物が↓
IMG_0067_20130319173454.jpg
建物の片面だけにモスクが描かれています〜
IMG_0032_20130319173452.jpg

これは、米倒せのスローガン
↓国旗がドクロとミサイル
IMG_0108_20130319173454.jpg


これはアルメニア教会
IMG_0112.jpg
十字架のむこうにホメイニー師の看板が…
IMG_0120_20130319180801.jpg
関連記事

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

テヘラン1-チャイハネ

ここから初日のテヘラン↓
エマームホメイニー国際空港から、国内線
メフラバード空港へバスで移動。
RIMG0027.jpg
バスで1時間くらいかかるので、すっかり夜は明け
明るくなっていました。

シーラースへの国内線はメフラバード空港からです。

テヘラン→シーラーズ、イラン航空国内線詳細は→こちらから

ターミナル2の外にある荷物預け所に荷物を預け、
市内観光に出発です。
IMG_0023_20130319110954.jpg



さきほど乗ったエマームホメイニー国際空港〜メフラバード空港のバスが、
途中地下鉄のアザーディ広場駅を経由するのですが、
バスの便は少ないので、歩き…

道は単純で、空港正面の道をまっすぐ行って、突き当たりを左に曲がって
ちょっと行ったとこが駅です。

↓でもけっこう歩く…
IMG_0114_20130319113158.jpg
やっと地下鉄駅到着〜
IMG_0026_20130319110955.jpg

考古学博物館へ行ったんだけど、閉まってました…がっくり。

ガックリしすぎて
お腹すいたので、とりあえず食事。
ファラーフェルのサンドイッチを食べる〜
RIMG0040.jpg
ファラーフェルはヒヨコ豆のコロッケ。
野菜たっぷり。パンもバゲット半分というデカさ84円
RIMG0041.jpg

時間つぶしにシャフル公園の中にあるチャイハネ、サンゲラジへ。
道に迷っていたら、親切なおじさんが連れて行ってくれました〜

チャイハネが閉まっていたので、開店の時間まで
猫とたわむれ〜♪
IMG_0060_20130319110955.jpg

IMG_0063_20130319110955.jpg

やっとお店が開店したので、
長旅の疲れを癒すため、ちょっと休憩。
IMG_0055.jpg
チャイとヨーグルトを注文。
チャイポットで140円
チャイはティーパックだった…
IMG_0095_20130319115456.jpg
ティーカップには、ナーセロッディーン・シャー
という王様の肖像がが描かれています。


ヨーグルトはデザートとして食べるというよりは、
食事のの付け合わせ用みたいなカンジで、
エシャロットを刻んで混ぜた甘くないヨーグルトでした。
ヨーグルト70円
IMG_0082_20130319115455.jpg
サフランの氷砂糖、
飴や角砂糖をかじりながら紅茶を飲みます。
氷砂糖は硬いので、紅茶に入れてぐるぐるかき混ぜ〜
IMG_0089.jpg
水タバコもあります♪
IMG_0103_20130319115456.jpg

ここで飲んだチャイと同じティーバックを
市場で購入しました
IMG_0087_20130319115455.jpg
何でロンドン?って思ったけど、
アーマッドはロンドンに拠点を置く紅茶メーカーだそうです。

創業者はイラン人で、インドからイランに紅茶を輸入する事業していましたが、
イラン革命の際にイギリスに移住し、紅茶の事業を続け、
ロンドンのメーカーと名乗るようになったんだってー。
関連記事

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

エスファハーン-8 ごはん

RIMG0494.jpg
昔に比べてファーストフード店が増えました。
IMG_0016_20130306150728.jpg
チーズハンバーガーとホットドックとドリンクのセット
IMG_0017_20130306150728.jpg
ドリンクはペプシとノンアルコールビール
これで434円
IMG_0019_20130306160444.jpg

こんなオレンジジュースの生絞りマシーンがありました。
RIMG489.jpg


エスファハン名物べルヤーニー
280円
IMG_0245_20130315153450.jpg
ビリヤニていうとライスを想像するけど、
イランのべルヤーニーはぜんぜん別物
IMG_0247.jpg
挽肉に砕いたアーモンドを混ぜて炒めたハンバーグをナーンで包んだものです
IMG_0248.jpg
お肉は、すごい柔らかい〜
美味しい♪
IMG_0250.jpg
お肉にドゥーグ(飲む塩味ヨーグルト)があいます。
IMG_0246.jpg

こちらのファーストフード店は、
ケンタッキーハウスという、KFCのような店
IMG_0045.jpg
これで500円弱
味はKFCではなく、普通の味
IMG447.jpg


ノウハバルレストランにて
IMG_0417.jpg
マーオッシャイール
アルコールは禁止なので、ノンアルコールです。
IMG_0423_20130317204749.jpg
これはザクロ味
IMG_0422_20130317204749.jpg

ナーンとつけあわせの生タマネギと酸っぱくないレモン
IMG_0429.jpg
野菜のスープ
スーペ・サブズィー
IMG_0430_20130317204749.jpg
↓ホレシュテと呼ばれるに込み料理
羊肉と豆のトマト煮込みと羊肉とほうれん草の煮込み
IMG_0431.jpg
↑チェロウ(ご飯)
黄色はサフランライス、
赤いのは乾燥したゼレシュク(バーベリー、スグリの実の一種)
煮込み料理1皿につき、ご飯がついてきます〜。
これでタックス込みで527円


チキンハーフとコールスローサラダとポテト、
ピクルスとトマトとナーンで490円
IMG_0658.jpg

サンブーゼ(サモサ)↓
インドやパキスタンのサモサのようにカレー味が強くありません
IMG_0659.jpg

フェレニ
米粉の牛乳プリンに黒蜜みたいなシロップがかかった、
豆腐花みたいなデザートです。
さっぱりしていて美味しい♪
35円
IMG_0652_20130317205537.jpg

関連記事

テーマ : 旅行中に食べた美味しいもの
ジャンル : 旅行

エスファハーン-7 水タバコとバーザール(市場)

バーザーレ・エスファハーン
エマーム広場のまわりにひろがる市場↓
IMG_0240.jpg
銅の皿にエナメルで彩色したミーナ-・カーリー。
すごいキレイでほしかったんだけど、ちょっと高かったんで断念…
でもやっぱ買っとけばよかったかな〜
IMG_0244.jpg

IMG_0243.jpg

市場の中にあったチャーイハーネでお茶と水タバコをしました
IMG_0410_20130316133858.jpg
チャーイ
安いです11円
IMG_0392.jpg
ペルシャ語で水タバコのことはゲリヨン(ガリユーン)といいます
水タバコ84円←安いです
IMG_0395_20130316021204.jpg
この水タバコは、煙草の葉に直接に炭火なので…
吸うたび、灰が舞います

IMG_0400.jpg
飴や角砂糖をかじりながらチャーイ(紅茶)を飲みます
IMG_0399.jpg
飴はべっこう飴を薄くしたかんじ。
フレーバーもいろいろありますが、
私はオレンジとレモンがお気に入り。
お土産に買っちゃいました
IMG_0437_20130316225731.jpg
ギャズも好きなので購入♪
IMG_0438_20130316225731.jpg

市場の雰囲気もいいカンジです〜
IMG_0633.jpg

IMG_0615.jpg

↓これ積み上げ過ぎでしょー!
IMG_0626.jpg
スパイスのピラミッド〜♪
IMG_0631.jpg
街角では、サモワールのお茶も売っています。
チャイがティーパックだったのが、ちょっと残念でした。
IMG_0642.jpg


ペルシャ書道の看板発見↓
IMG_0450.jpg
テヘランの市場ではペルシャ書道の葦筆売ってたので買っちゃった。

トイレのマーク、女性がチャードル着てる〜
IMG_0647.jpg

関連記事

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

プロフィール

けい

Author:けい
遺跡とイスラーム建築が
大好き♪ 
最近は長期のバックパッカーではなく、短期で近場のアジア圏で食いだおれています
Profile→続き

ブログランキングにも
登録しています♪ 
よろしかったらポチッ
とおねがいします!
にほんブログ村 旅行ブログへ

人気ブログランキングへ

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]

アマゾンで購入できます


架空ストア◆さんに委託しています

COMIC ZINさん◆にて書店委託しています


メロンブックスさん◆にて書店委託しています


アリスブックスさん◆にて書店委託しています

↓引っ越し元のブログです
*つれづれなるままに旅三昧


↑ホームページはココ
→Twitter
→Pixiv

↓食べ物記録ブログ
*食べ歩き日記*


最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる